ふたたびハシゴ酒

飲みそうな奴は大体友達!

和風味処 鬼太郎 大分県中津市 鱧料理 元祖鱧かつ丼

和風味処 鬼太郎(きたろう)
創業約40年以上の老舗。
大分中津名物の「鱧料理」と「からあげ」が有名な和食料理店。
カウンター席、個室、大宴会可能な座敷。
定食から生簀料理、会席料理まで様々なニーズに対応。
店内は料亭とまでは言いませんが、高級感のある老舗の雰囲気。

平日12時過ぎ。
先客はカウンター席、個室共に多数。
空いてたカウンター席に通されました。

元祖 鱧かつ丼(1080円)
イメージ 6

創業当初に店主が豚を鱧に代えて作り出したもので、このお店の名物メニュー。
注文してから15分程度で供されました。
イメージ 1

見た目は一般的なカツ丼そのもの。
イメージ 2

丁寧に骨切りされたやわらかい鱧。
8ミリ程度で肉厚。
イメージ 3

一般的なカツ丼と同様に出汁で煮られ、とじられた玉子は半熟トロトロ。
出汁で煮ると鱧の風味が落ちるのかなとも思いましたがそうでもなく
きちんと鱧の旨味が感じられます。
湯引きで梅肉や酢味噌で食べる鱧とはまた違った味わいで。

肝吸いは出汁がよく効いたタイプ。
イメージ 4

肝はふわふわ。

小鉢は湯引きの鱧、刺身こんにゃく、酢味噌で。
イメージ 5

周囲を見るにカウンター席の地元の方々の注文は、
皆さん日替り定食にあたる鬼太郎定食(750円)。
イメージ 7

内容を見るにCPがかなり良さそうで、皆さんの注文に納得。

鬼太郎の鱧かつ丼は一度は食べる価値のある丼だと思います。
ただ、個人的には1回で十分?
間違いなく美味しくて1080円は納得価格だけど、
サラメシとしての1080円は高いと思うMyフトコロ事情的なお話で。(笑