ふたたびハシゴ酒

飲みそうな奴は大体友達!

とんかつ豊後 大分県中津市 とんかつ定食 デミグラスソース

とんかつ豊後
中津警察署の裏通りのとんかつ屋
2016年で創業40年?という老舗のお店のようです。

とある平日13時前。
広い駐車場。
住居兼店舗といった佇まい。
イメージ 1

「とんかつ豊後」と書かれた暖簾をくぐって店内に。
清潔感のある店内。
L字カウンター席10席程度、座敷に3卓。
お店の作りは和食の食事処や居酒屋といった感じ。

白い料理服姿のオーラのある大将と息子さんでしょうか男性店員。
女性店員は2名。
話しぶりからご家族のような印象を受けました。

先客はカウンター席に数名。
食事中後客あり。
ほとんど常連さんのよう。

空いてたカウンター席に座りました。
店内BGMは静かなピアノクラシック。
卓上に灰皿あり。
新聞あり。(普通紙&スポーツ紙)
温かいお茶が出されました。(卓上のポットは冷水)

メニューに目を通します。
瓶ビール中瓶500円(ドライ)、焼酎400円といった価格帯。

注文自体は特に迷うことなく。

とんかつ定食 850円
イメージ 2

11時30分から13時30分までのサービス(?)定食です。
10分ぐらいで供されました。
見るからに仕事の丁寧さが伺えます。

デミグラスソースがたっぷりとかけられたとんかつ。
肉の厚みは1センチないぐらい。
火の入れ方が絶妙でジューシーな感じ。
特製のデミグラスソースはサラサラとしたタイプで
とんかつの衣が良く吸うことを計算されてるよう。
レモンと洋がらしは好みで。これは良いアクセントになります。

千キャベツは控えめにドレッシングがかけられていました。
これは好印象。
新鮮なキャベツの味がしっかり。

熱々で味の良い味噌汁。

漬物は大根葉と着色されてないタクアン。
塩漬けされた大根葉。懐かしい味。

ごはんはややかためでした。
これはたまたま?それともいつも?

食後、支払いを済ませて外に出る時には
大将含めて気持ちのいい挨拶。

なるほどね。

ちゃんとした料理人が作るとんかつ定食850円は、かなり安いと思います。

特製デミグラスソースでなく一般的なソースや岩塩でも試してみたい気もしますが、
それは他店で。
「とんかつ豊後」の「とんかつ」という料理は、特製デミグラスソースで食べてこそ
価値があるような気がします。
イメージ 3

総じて名店だと思いました。


とんかつ豊後