ふたたびハシゴ酒

飲みそうな奴は大体友達!

焼とり工房 炭焼小屋 もも炭火焼き 小倉北区

小倉京町、路地裏の炭火焼がウリの焼き鳥居酒屋。
わりと品のある佇まい。
1階はカウンター席6席程度とテーブル席2卓。
2階に掘りごたつの座敷や60名程度の宴会も出来るという座敷があるらしいです。
総席数は100席らしく外観からは想像できない広さのようで。

土曜日、19時前。2名で。
先客はカウンター席に男性のおひとりさま。
テーブル席にカップル。
カウンター席とテーブル席のどちらでも好きなほうにと言われ
カウンター席の端に座りました。

私は角ハイ(450円?)から黒霧ロック(400円?)。
アルコールの価格帯は普通の印象。
イメージ 1


イメージ 2


■お通し 金額不明
皮酢と冷奴。
皮酢は地鶏っぽい食感と味わい。
丁寧に下処理されてる印象。これは美味いです。
イメージ 3


■もも炭火焼き(中)1,000円
イメージ 4
このお店の名物メニューの一つのよう。
大1,500円、中1,000円、小650円。
カウンター眼前の備長炭直火焼き。
専用の年季の入った黒い熱々の鉄皿で豪快に供されます。
肉の旨みと炭焼きの香ばしさ。
この炭火焼きは小倉でトップクラスの美味さです。オススメ!
ちなみにもろきゅう付きの値段です。


■豆腐のシーザーサラダ 600円
パルメザンチーズが豆腐によく合います。
濃厚でありながらさっぱり。
良いアテ。
イメージ 5


■ピーマンユッケ 300円
興味本位で発注。
ゴマ油で味付けられたピーマンの上に卵黄。
最初はピーマンだけで楽しんで、その後で卵黄に絡めたり。
これも良いアテ。
イメージ 6


■串焼き
1本130円ぐらいから。
備長炭で焼かれます。
どれも納得のクオリティ。
イメージ 7


個人的には豚ナンコツ(130円)が良かったです。
イメージ 10


イメージ 9


イメージ 11


エビも大きくて豪快。
イメージ 8

接客は元気があって丁寧。
食事中1階は満席になりました。2階にも続々と。
8割以上の方が予約されてるようでした。


炭火焼の鶏料理では小倉でトップクラスの美味しさだと思います。
焼き場のライブ感も良い雰囲気。
キープか飲みきりかはよく見てませんでしたが
白波が2,000円程度だったので飲める人間が2人以上だと
ボトルにしたほうが安く飲めますね。

総じて良いお店。


焼とり工房 炭焼小屋
福岡県北九州市小倉北区京町3-12-17