ふたたびハシゴ酒

飲みそうな奴は大体友達!

キャビンTAKE BAR 小倉鍛冶町 美松コア 小倉最高齢マスター

◇Location
小倉鍛冶町、美松コア1階、奥。

◇Appearance
全く主張なし。
中の様子も全く見えず、一見で入る客は皆無と思われる。

◇Size
カウンター席のみ10席程度??。

◇Atmosphere
木目調とレンガの落ち着いたクラシックスタイル。
バックバーの赤が印象的。
イメージ 1

店内奥に目を奪われる芸術的な大きな絵画。
イメージ 2

イメージ 3

ちなみにテレビが入り口側にあります。
これは客がいない時に見るマスター用のテレビのよう。
客が入ればテレビを消してBGMに切り替え。

◇Bartender
白いバーコート姿の確実に70歳超えの男性。(詳しい年齢は不詳。)
イメージ 4
以前は違うビルで営業してたとのこと。
そして美松にかなり前に移転。
通しで小倉で50年以上営業とか。(ということは80超え??)

***

マノンの久富さん(※)からこのお店のことを聞いて知ったような気がします。
(店名のTAKEはテイクでなくタケとの事。)
おぼろげな記憶。
とあるハシゴ酒の途中でノリで入ったのがきっかけ。

※現在、久富さんは美松コア3階のウイスキーボトルバーに移られています。


■チャーム
ナッツ類。


なかなか独特。
ほのかな苦味の辛口仕様。
イメージ 5
あるバーのマスターに独特なサイドカーだったという話をしたら
「たぶんコアントローは使ってないんじゃないですか」的なコメント。
でも写真を見る限り間違いなくコアントロー
結局この独特さはなんなのかわかりません。


イメージ 6
ビフィーターとノイリーのマティーニ
グラスに注いでステア。
カクテルグラスに注いでレモンピールを1つ中にイン。
レモンピールについて聞くとオリーブが無いからとのことでした。
供されたマティーニはほのかに琥珀色。
これは聞くとノイリーの色ということでした。
記憶ではドライのノイリーなんだけど(ショットグラスで試飲させてもらったし)
記憶違いで、もしかしたら赤ノイリー(スイート)?
結局この琥珀色も何かわかりません。 


■ビール
シュッとした細身のビールグラス。
マスターがお酌をしてくれます。


***


週に何回も美松コアの店で飲んで(散財して)ますが、
このお店は知りませんでした。
シャンクレール、そしてカクテルバーしろのマスター亡き後、
小倉のバーテンダーで最高齢だと思われます。

こんなに歴史のあるバーがまだ小倉にあったとは驚きです。

バーに求める価値は十人十色だと思いますが
もはやこのマスターが作ることに価値があるような気がします。

イメージ 7



キャビンTAKE
福岡県北九州市小倉北区鍛冶町1-3-4 美松コア1F