ふたたびハシゴ酒

飲みそうな奴は大体友達!

四川野郎 中間市 担々麺 麻婆豆腐

■四川野郎
中間市役所近く、担々麺と麻婆豆腐丼の専門店。

駐車場あり。(共有駐車場8台)
カウンター席あり。(6席)
テーブル席あり。(4人掛けテーブル席2卓)
テレビなし。
ラジオあり。(FM)
ランチタイムに灰皿なし。

■メニュー
担々麺は、白ごま(マイルド)、黒ごま(コク)、汁なし(こってり)の3種類。
何れも600円。
丼は、麻婆豆腐、チーズ麻婆豆腐、激辛麻婆豆腐の3種類。
何れも600円。ハーフは300円。
担々麺とハーフサイズ丼のセットは850円。
白ご飯150円、ミンチ乗せご飯200円、後入れご飯100円。
手作り杏仁豆腐200円。
瓶ビール500円。


■汁なし担々麺とチーズ麻婆豆腐丼(ハーフサイズ)のセット 850円
両方同時に素早く供されました。
イメージ 1


卓上調味料は、四川山椒(花椒)、激辛わかめ、ラー油。
冷水はレモン水。
イメージ 4


■汁なし担々麺
イメージ 2
中細ちぢれ麺の上に挽肉、白髪ネギ、水菜。
汁なしですがデフォの状態では、麺のみが特製濃厚ダレに浸ってるイメージ。
良くかき混ぜて食べるもののようです。
花椒の麻味と唐辛子の辣味を想像していましたが違いました。
一般的な唐辛子辛さの辣味はほぼ皆無。
ゴマの濃厚さ、挽肉の旨味、そして花椒の麻味。
辛さが欲しかったので卓上のラー油を入れました。
油っぽくないのが印象的なラー油。
量入れてもそんなに辛くないイメージ。
卓上の花椒を追加投入。
濃厚なゴマの風味がさらに引き締まるイメージ。
入れすぎると花椒特有のシビレが強く出るので
苦手な方は控えたほうがいいかもですが
このシビレがこのお店で食べる担々麺の醍醐味だと私は思います。


■チーズ麻婆豆腐丼(ハーフサイズ)
イメージ 3
熱々の麻婆豆腐の上にとろけるチーズ。
それをバーナーで炙って供されます。
一口目の印象は「甘(あま)っ」そして「熱(あつ)っ」。
甘さはチーズの甘さ。
麻婆豆腐は一般的な辛さはありますが、熱いから辛く感じるだけで、
期待していたほどの辛さはなく。
辛さを求める人は別メニューの激辛麻婆豆腐丼がいいと思います。
さておき、麻婆豆腐花椒の麻味が効いています。
途中卓上の激辛わかめを入れてみました。
一般的な辛子高菜のわかめ仕様。
これは確かに激辛。
入れすぎ注意です。




四川野郎
福岡県中間市中間4-2-5