ふたたびハシゴ酒

飲みそうな奴は大体友達!

【高知昼酒パラダイス!!】創業から60年以上の老舗大衆居酒屋『葉牡丹』

■葉牡丹
高知のメインストリート、路面電車の通る「電車通り」沿いの大衆居酒屋。
創業から60年以上の老舗。
全席数150席程度の大箱。
入り口入ってすぐにカウンター席15席程度、奥に掘りごたつ式の座卓。
2階は座敷からイスのあるテーブル席に改装されたよう。
年中無休。
月~土、祝前日は11時から23時まで営業。
日・祝は14時から23時まで。
月~土は11時から14時まで定食等のランチあり。
豊富な居酒屋メニュー。
高知ならではの活魚料理、串揚げ、串焼きがウリのよう。
酒場放浪記の吉田類さん訪問店。
イメージ 1
 
GW前半。
前もって電話で予約するもカウンター席&一人の予約は受けてないとのことでした。
(予約は4名からのようです。)

徳島から高速バスで高知入り。
高速バスはあまり乗りたくはないのですが、
徳島~高知間の移動はやはり高速バスでしょう。

13時前。
年季の入った店内。
カウンター席は半分程度の客入り。
空いてた奥のカウンター席の端に座りました。

この時のカウンター席の客層は100%おっちゃん連中。
店員は100%おばちゃん。
BGMは演歌。
テレビあり。
灰皿あり。
大衆居酒屋としての風情あり。
 
 
■角ハイ(シングル) 333円+税
発注時におばちゃん店員から「ダブルも出来るよ」との声がかかりましたが
普通で発注。(ダブルは30円増し。)
イメージ 2
氷は丸い氷。(形が丸いだけでいいやつではないと思います。笑)
シングルでも満足できる濃さの角ハイでした。


■鰹たたき 952円+税
塩かタレを選択できるようでタレで発注。
すぐに供されました。
イメージ 3
タレは薄い麺つゆのような出汁。
たたきは鰹特有の多少の生臭さを感じました。
もちろん許容範囲内ですが、これはニンニクスライスとともに食べるべきでしょう。
旅先としては納得価格ですが、地元の人間であれ
少し高めに感じる価格設定のような気がします。
メニューによると鰹とウツボのたたき盛り合せ(1,050円)があったので
盛り合せにしたほうが良かったような気がします。
イメージ 6

■若鶏の足 580円+税
香川県丸亀名物の骨付鳥。
香川で食べることができるかこの時は不明だったので発注。
「そのまま」か、食べやすいように「さばき」か聞かれます。
手を汚したくないので「さばき」で。
8分ぐらいで供されました。
イメージ 4
あっさりめでさらさらな醤油ベースのタレ。
皮はジューシーさを残しながら香ばしくパリパリ。
身はふっくらジューシーでやわらかい肉質。
イメージ 7

酒盗 238円+税
土佐を代表する海産珍味どろめ(イワシの稚魚)を発注するも、
この日はなかったので酒盗にしました。
わりと酸味を感じる酒盗でした。
イメージ 5
 
11時から普通に飲める貴重なお店。
想像通りの大衆名酒場でした。
まさに呑兵衛パラダイスといったところ。

このお店を出てラーメンの有名どころで食べるか、
ひろめ市場でもう少し飲み食いしようと思いましたが
結構満腹で食べるのは見送り。
結局、高知ではこのお店のみで愛媛に移動。
「お店」でなく「県」をハシゴしたイメージです。(笑


店名:居酒屋 葉牡丹 (はぼたん)
住所:高知県高知市堺町2-21
TEL:050-5868-3102 (予約専用番号)
営業時間:通常11:00~23:00
定休日:無休