ふたたびハシゴ酒

飲みそうな奴は大体友達!

玉川食堂 第3月曜のカレーライス

いつもお世話になってる玉川食堂。
不定期のレアメニューだったカレーが
2015年ぐらいから月一(第3月曜日)の恒例メニューになっています。
イメージ 3
ちなみに97年目というのは中津の料亭時代から数えてで
今のビルで100年近く営業されてるわけではありません。
この写真は2015年4月のもの。今年で99年目??

カレーは人気メニューですが、その日に残った場合は翌日も提供されます。
玉川と言えば中津の料亭時代から受け継がれた出汁を
大切にされてるお店ですが、このカレーにも使われてるような話を
テレビで放送されてました。
 

■カレーライス(控えめ盛り??w)
皿が30センチ以上ある(未計測)のでインパクトがすごいです。
基本思わず笑ってしまう大きさ。w
イメージ 2
前日からの仕込みで具材の原型がほとんどなくなるぐらいまで煮込まれたルー。
比較的サラサラです。
辛さは控えめというか辛くはありません。
そしてどこか欧風的なほろ苦さも感じます。
価格は740円。
大盛り、さらにおかわり可能です。(私には無理なのでしませんが。w)
確かに大サービス。
量がいける人にとっては、破格のCPでしょう。
ココイチで食べてる場合じゃないね。w)
 
■別の日のカレーライス
チキンカツをトッピング。プラス200円程度(だったかな??)。
イメージ 1
 
 
なぜ玉川のカレーが月曜日なのか。
同フロアのガネーシャの定休日が月曜日だからのようです。
カネーシャの店主さん曰く
「うちに気を遣ってくれてるんでしょう」
とかなんとか。

人情味あふれる玉川食堂。
事前情報無しで入った一見さんでも、このお店で食事をすれば
なんとなく感じられると思います。
小倉の街中で貴重な老舗食堂です。

イメージ 4

店名:玉川食堂
住所:福岡県北九州市小倉北区魚町2-3-21 B1F
TEL:093-522-6305