ふたたびハシゴ酒

飲みそうな奴は大体友達!

山口市湯田温泉 『居酒屋 磯くら』 炭火焼き料理を堪能!!

湯田温泉に来ていました。
旅館での食事よりも断然地元の居酒屋で飲むほうが好きなので
宿は素泊まりのビジネスホテルにしました。
ちなみに「グリーンリッチホテル山口湯田温泉」。
快適でしたよ。(ほぼ寝るだけでしたが。笑)
 
プレミアムルーム2名での利用でしたが安かったです。
併設する天然温泉大浴場「温泉の森」も良かったです。
宿泊者は450円で利用できます。(通常1,000円)
立ち寄り湯はネットで色々と見ましたが、
このホテルの宿泊者はこちらで十分だと思います。

さておき。

どこで飲むかは最重要課題。
食べログで色々と見ました。
結局こちら「磯くら」にしました。
湯田温泉食べログ居酒屋ランキング1位、口コミ数も1位。
こういう決め方はガラじゃないけど、他に決め手がなく
無難なとこということで。
GW中(と言っても暦上は平日)なので事前に電話予約。
結果大正解でした。
ほぼ予約で満席で、続々と入ってくる予約の無い方は断られていました。

1階は焼き場を囲むコの字カウンター席15席程度。
掘りごたつテーブル席3卓。
2階に個室6室。最大35名の宴会が可能のようです。(ネット情報)

カウンター席の一番奥に通されました。
焼き場は化粧気のない美人の若い女性が立っていました。
バイトに指示を出しながら黙々と焼いてました。
仕事ができる感じ。
イメージ 1

以下適当に飲み食い。
(メニュー写真は撮ってないので金額はネットで見ながら書いてます。)

イメージ 2

お通しは鶏肉と大根の煮物。
よくしみてて良いお通しでした。
イメージ 3

まずは瓶ビールで喉を潤します。
クラシックラガー中瓶550円程度でしょうか。
イメージ 4
 
 
メニューを見て、なんにしようかなと。
焼き場で美味そうに沢山焼かれてるのは何か聞くと
山賊焼きとのことで、それは即決で発注。
 
 
■鶏足山賊焼 870円 
イメージ 5
あっさりめのタレと炭火の香ばしい風味。
肉はやわらかくジューシー。
これはこのお店の定番なのでは?絶対頼むべし!
 
 
■アワビのバター焼き
イメージ 6
アワビは結構レアな焼き加減。
あしらわれたミョウガがいい感じ。
 
 
■ゆず吉サワー 
イメージ 7
オススメ的な表示があったので発注。
爽快なサワー。
 
 
■そら豆の炭火焼き
イメージ 8
豪快な一品。
塩は雪塩。口の中で溶けます。
塩までツマミになります。(笑
 
 
■唐揚げ 680円
隣の席の方のを横目で見るとすごいボリュームだったので発注。
イメージ 9
サクサクの衣。
下味は控えめでシンプルに美味かったです。
 
 
■福正宗 1合480円
高い日本酒は興味が無いので(笑)、こちらを発注。
イメージ 10
山口の木下酒造のお酒で、このお店では燗酒指定のようです。
ぬる燗でお願いしました。


日本酒を2合ぐらい飲んで焼酎に切り替えます。
メニューを見ると山口の芋がありました。
珍しいので(&このお店では安いほうなのでw)発注。
イメージ 11

■あいしま(芋焼酎) 500円。
ロックで。
イメージ 12
シャープな飲み口。
料理の邪魔をしない芋焼酎といった感じ。
ネットで見るに萩市相島の「黄金千貫」で作られた焼酎のようです。


活気があって品もあるカウンター席。
(炭火焼きのライブ感を味わえる特等席なのでは?)
料理もいいですし(金額的にもいい値段?笑)、総じて大人の居酒屋といった印象。
旅行客、地元客ともに満足できるお店だと思いました。
早い時間からの利用の場合は予約が無難。
入れ替わりの時間帯で予約なしで入れる感じかと。
 

店名:磯くら
TEL:083-941-5841
全面喫煙可