ふたたびハシゴ酒

飲みそうな奴は大体友達!

長崎市本石灰町 オカマバー 『なんか妖怪』

■なんか妖怪
長崎市本石灰町のオカマバー。
道路を挟んで思案橋ラーメンという立地。
カウンター席のみ5席程度の小さなお店。(トイレ無し、近くにセブンイレブンあり)
還暦(?)のママ( ♂)ひとり。
チャージ1,000円(乾き物等のチャームとドリンク1杯付き)。
追加ドリンク500円。

さておき。

長崎でどこで飲むかを食べログで調べていた時に知ったお店。
もちろん今回行く予定には入れていませんでしたが、
大通り沿いで場所も良く、面白そうなので、
酔いに任せて2軒目としてふらっと入ってみました。
ちなみに私は普段はオカマの飲み屋はどんなに誘われても行かない派です。
(なのに今回自ら入店。w)

平日19時30分ごろ。
ノーゲスト。
どこに座ればよいか聞くと
「こんなに広い店よ。どこでもいいわよ。」的な返答。
というわけで適当に座ります。

ママ( ♂)はヒロミさん。
60になったか60になるというような話でした。
細身。
カツラ。
超ミニの豹柄のワンピース。w

気さくな方ですが、オカマ特有の毒づきも随所に。
特に女性に厳しい??w
毒づくのも演じたキャラではなく、素の感じで。
 
 
■チャーム(2人分)
イメージ 2
 
壱岐スーパーゴールド
ロックで。
イメージ 3
 
■瓶ビール(ドライ小瓶)
同行者の注文
イメージ 4
 
ママが飲んでたので同じものを注文。
いわゆるソルティードッグの塩なし。
イメージ 5
この後、ちゃんとした(w)バーに行って帰路、
すぐ近くの白家園でぶたまんを買ってまさかの再訪。(笑
イメージ 1
ママにすすめたけど、ママは食べんかったなぁ。
ちなみに白家園では金額を見ずに3個買いました。
支払いは270円。1個がそれくらいするイメージだったので
思わず「やしぃーな、おい!大丈夫か?!」と店員に。(酔
結局3個で270円で正解。
小さめのぶたまんなのね。

さておき、同行者がトイレで外に出た時に
ママに女が好きか男が好きか聞いたら
「男が好き」と小さめの声で。
2人きりの店内...。
そんときはなんか嫌やったなぁ。w

という訳で『なんか妖怪』。
面白いお店だと思いました。
地元客だけでなく旅行客でも楽しめると思います。
もちろんオススメはしませんが。w


店名:なんか妖怪
TEL:025-233-0480