ふたたびハシゴ酒

飲みそうな奴は大体友達!

移転後の『博多のおでん』 変わらぬ味。変わらぬ風情。

■博多のおでん
創業昭和33年のおでん屋さん。
元々は屋台。
例の条例で2017年3月に屋台での営業は終了。
2017年4月からこちらの店舗で立ち飲みスタイルで新たに営業開始。

さておき。

『とりまぶし』で博多の新名物を堪能した後はこちらのお店へ。
雑居ビル1階の奥にあります。
イメージ 2
大常連の中洲の顔役の案内なので、するりと入店。
この日は、おやじさん、おかみさん、娘さんで営業されてました。
(途中、おやじさんは消えました。笑)

おでん鍋は3つ。
真っ黒なツユが印象的。
イメージ 1
飲み物は剣菱も風情があっていいのですが、
中洲の顔役監修のハイボールで。
冷凍庫で冷やしたキンキンのデュワーズ
うすはりグラス。
氷2個ぐらい。
キレっキレの炭酸。
これはなかなかやりますな。
その辺のバー以上のハイボールでした。マジで。

イメージ 3
 
注文は各自適当に。
イメージ 4
鰯のつみれはこちらでは必食でしょう。
大ぶりで、ふわっふわ。
美味いなぁ。


スジはアキレス。
イメージ 5
じっくり煮込まれとろっとろ。
これも美味いなぁ。

おでんのツユは鍋の中の見た目は真っ黒ですが、くどさはなく上品。
かといって酒に負けない力強さも感じます。

なるほどね。

屋台時代の風情は無くなってしまったけれど
変わらぬ「博多のおでん」の風情がそこにありました。

(うるさく飲んで失礼しました。笑)

 

店名:博多のおでん
住所:福岡県福岡市博多区中洲2-6-26 日港ビル 1F
TEL:080-3941-4277