ふたたびハシゴ酒

飲みそうな奴は大体友達!

京都の名店 『新福菜館 本店』 中華そば(小)

新福菜館 本店
京都を代表するラーメン店のひとつ。
現時点で食べログ口コミ件数1006件。
いわゆる語り尽くされたお店。

1点。

2017年8月1日に営業時間が7:30~22:00から
9:00~22:00になっています。(知らんかった。)

さておき。

台風がもうすぐ来るという日曜日。
小倉発のほぼ始発の新幹線で京都入り。

目的?

京都のラーメンを一杯食べる為。
マジで一杯だけの為。。w

9時30分。
隣の「本家 第一旭 たかばし本店」は行列数名。
こちらはたまたま行列ゼロ。
もちろん(6.9秒も)迷わず入店。w

テーブル席が空いてたのでそちらに。
醤油のいい香りが漂う店内。

よどみなく行きつけのように「小」を注文。

卓上に灰皿があります。
イメージ 3

■中華そば(小) 600円
7分ぐらいで供されました。
イメージ 1
ワイルド。w


イメージ 2

スープは鶏ガラ&濃厚醤油、それにチャーシューの煮汁を加えた感じでしょうか。
麺は中麺ストレートでもちもち。
濃厚醤油スープが絡んで文句無しに美味いです。
たっぷりの九条ネギは意外に印象無し。
モヤシも食感程度で印象無し。
印象無しというかスープの存在感が際立つイメージでしょうか。
チャーシューの脂身もこの醤油スープでいい感じ。

終盤に卓上のイニシエ系(w)の辛しを投入。
イメージ 4
これは辛いです!
投入量注意!


なるほどね。


さすがの老舗の一杯。
文句なしです。

我が地元小倉のリバーウォークに2009年ぐらいに
新福菜館がお店を出していました。
その時はチェーン店ぐらいに思ってましたが、
由緒正しいお店だったと気付いたのは食べログを始めてから。
今思えばリバーウォークもちゃんとしたお店を持って来てたという事ですが、
当時の私にはわかりませんでした。
そのチェーン店的なイメージがあるので、
本店として何かあるのかなと思いましたが
観光地になってるとはいえ普通のラーメン屋。

客層はガラのいい地元の人間っぽい連中が目立ってました。
夜通し飲んだ酔っ払い?w

支払い後、店を出る時の「おおきに。」が心地よく。

基本的には食べログ口コミ件数1006件ですから
私も食べてきましたよということで。




店名:新福菜館 本店
TEL:075-371-7648