ふたたびハシゴ酒

飲みそうな奴は大体友達!

小倉北区黄金の名店『そば福 三萩野店』信州蕎麦と名古屋きしめん

■そば福 三萩野店
黄金市場のすぐ近くの蕎麦ときしめんの老舗。
メニューや店内に「信州蕎麦」「名古屋きしめん」とありますが
その辺は置いといて。
4人掛けテーブル席が5卓、2人掛けテーブル席2卓。
カウンター席が4席ほど。
テレビあり。
新聞あり。
基本は一人でもテーブル席に通されます。
相席は見たことがありません。
昼時はいつも一杯なのでテーブル席が空いてても
カウンター席に自ら座るのがスマートです。
 
 
■メニュー
イメージ 4
 
イメージ 5
その他に数量限定で稲荷があります。
言えばおにぎりもあります。
 
 
席に座るとそば湯とつゆが自動セット。
イメージ 6
開店早々だと薄く、閉店間際では濃厚なそば湯です。
卓上にあるお猪口に注いで
つゆで自分好みに調整しながらいただきます。
 
イメージ 7
 
■天ざる
イメージ 8
 
■大盛り天ざる
イメージ 2

イメージ 1
約2倍。w

イメージ 3
 
■天ぷら付き盛り合わせ
イメージ 9
そば一人前、きしめん一人前の量。
きしめんは横に1センチないぐらいの細さ。
うどんに近いイメージ。
 
 
■天おろし(ひやし)
 
イメージ 10
 
■天おろし(あつ)
イメージ 11
あつもひやしも温度以外は同じもの。
濃いめのつゆをぶっかけていただきます。

そば福の天ぷらは及第点と思っていますが
天おろしのえび天は天おろしやかけにのせるえび天の専用の衣で
こちらはさっくりとしてて香ばしく美味いです。
揚げたての提供なのでつゆをかけるとパチパチ音がしたり。
 
 
■カツ丼定食
イメージ 12
 
■親子丼定食
イメージ 13
 
■玉子丼定食
イメージ 14
 
 
イメージ 15
 
■カツ丼単品
イメージ 16
 
イメージ 17
 
■鳥そば
 
イメージ 18
ざるやおろし以外では私はこればかり。
デフォで胡椒が振られます。
これが美味いんだよなぁ。
ちなみに大盛りでなく中盛りもあります。
中盛りでもかなりの量です。(プラス100円)
 
 
イメージ 19
 
・・・

庶民派の蕎麦屋ながら風情のある店内。
寡黙な年配の大将と女将さん。
テキパキと働く女性店員。
これだけ通っていながら私が聞いたことのある大将の言葉は
「いらっしゃいませ」と「ありがとうございました。」のみ。
渋いねぇ。

悪いところが見当たらないお店ですが
1点だけどうかなと思うところは
卓上にティッシュやナプキンを置いてないところ・・・。

置けよ。(笑


店名:そば福 三萩野店
住所:福岡県北九州市小倉北区黄金1-4-9
TEL:093-931-1010