ふたたびハシゴ酒

飲みそうな奴は大体友達!

『角打ち丸和前』 ラーメンでもおでんでもなく焼飯!

久々、店舗のほうの丸和前ラーメンに寄りました。
(屋台のほうもだいぶ行ってない。)
店名は『角打ち丸和前』ですが、
立ち飲みではなくイスのある普通の飲食店です。
ラーメンとおでんは定番ですが、私が食べたかったのは焼飯です。
1年ぐらい前に激酔状態の時に1回だけ食べましたが、
かなり美味く感じたのを覚えています。
いつかまた食べたいなと思っていましたが、
個人的に飲んだ後に〆る習慣が無くなってるので。(限界までノンダクレ。w)
シラフで食べたかったのですが、今回も激酔状態です。(笑

丸和前の屋台では飲めませんが、こちらは店舗なので普通に飲めます。
昔は串焼もやってましたが、今はどうなんでしょうか。
(※酔っ払ってたので未確認)

もう飲まなくていいのですが、芋のロックと焼飯を注文。(同行者は瓶ビール)
手際よくすぐに供されました。

イメージ 1

これこれ。
これです。

イメージ 2

どっかのラーメン屋のチャーハンのような醬油系(?)の味付けをしてない
上品な焼飯。
ほどよく火が通って、パラパラかつふっくら(しっとりw)。
具材は玉子、玉ネギ、豚肉、ネギ、ニンジン。
玉ネギの甘さ。
ネギは多め。さっと火が通った程度で良いアクセントになっています。
 
一緒について来るスープはラーメンのド豚骨スープ。
焼き飯1、2口食べるごとに、スープを1口すするような食べ方で。
(適宜、芋ロックも。w)

ド豚骨スープと焼飯のマリアージュ

美味いなぁ。

レンゲが止まらない。(笑

CPもいいしね。(焼飯550円。ちなみにラーメンは680円で安くないです。)

小倉の深夜の焼飯としては、丸和前か天竺がMyベストです。
まぁ、酔っ払いの戯言なので話半分ということで。(笑


■芋ロック 350円
イメージ 3

 

 


店名:角打ち丸和
住所:スーパー丸和小倉店の近く