ふたたびハシゴ酒

飲みそうな奴は大体友達!

小倉北区木町 『らーめん 一陽』

■らーめん 一陽
小倉北区木町、小倉南駅すぐ近くのラーメン店。
イメージ 2
2017年7月オープン。
山小屋で修行した店主が
ワイエスフード(株)のオリジナルブランド2号店として独立。

駐車場はすぐ近くに3台分あります。
イメージ 3
 
4人掛けテーブル席3卓。2人掛けテーブル席2卓。
カウンター席3席ほど。
半個室のような小上がり座卓が1卓。
テレビあり。
イメージ 4
 
イメージ 5
 
平日11時過ぎ。開店早々。
ノーゲスト。
4人掛けテーブル席に座りました。
お冷はセルフの店内表示でしたが店主が持って来てくれました。
 
 
■卓上調味料等
紅生姜、一味、胡椒、すりごま、餃子のタレ。
イメージ 6

■メニュー
イメージ 7
 
イメージ 8
 
オープン当初は税別だったようですが
今は税込価格となっています。
イメージ 9
 
Aセット800円(らーめん、唐揚げ2個、ライス)を注文。
らーめんが7分後ぐらいに、唐揚げとライスはその1分後ぐらいに供されました。
(たぶん同時提供を意識してのサーブタイムだと思います。)
 
 
■らーめん
イメージ 1
表層に透明な脂の層。
元ダレがほんのり香る豚骨スープ。
あっさりでもライトでもなく適度な脂加減。
鶏ガラも使われてるように思います。

大きなチャーシュー1枚。厚さは薄め。
味付けは控えめ。
歯ごたえの残る部分とホロホロの部分が共存する肉質。
適度な脂身もあり。
一般的な豚バラチャーシューとは違うイメージ。(悪くないですよ。)

麺は細麺ストレート。
半熟玉子。これはゆで玉子を半分に切ったもので味付けはされてません。
イメージ 10
 
■唐揚げ、ライス
メニューでは唐揚げは2個でしたが3個でした。(サービスでしょうね。感謝!)
イメージ 11
ほどよく漬け込まれた食欲をそそるタイプ。
最初に食べた1個目は中はかなりジューシーで外はカリッと。
2個目はジューシーさは控えめ。
ん?と思ったら最初のがモモ肉で2個目は胸肉でした。
3個目はモモ肉。
なかなかやりますなぁ。w

ライスは国産米の表示あり。
よい炊き加減。


なるほどね。


ノーマルのラーメンはワンコインの500円。
このご時勢でこのワンコインラーメンはかなり立派だと思います。

1回下げた値段を上げるのは難しいと思いますが
個人的には500円は安過ぎるように感じます。

近所の老舗の有名店が500円ですが
それについてはここでは触れないようにします。
(あっちは金をくれると言われても・・・。笑)



店名:らーめん 一陽
住所:福岡県北九州市小倉北区木町3-15-12 米谷木町第2ビル 1F
TEL:093-287-8215