ふたたびハシゴ酒

飲みそうな奴は大体友達!

門司区春日町 『ラーメン古譚』 美味さにびっくりした。(笑

門司区春日町の『ラーメン古譚』。
存在は昔から知っていましたが、なかなか行く気にならず。
この日はタイミングよく近くを通ったので入ってみました。

春季皇霊祭の日(一般的にはのほほんと祝日春分の日)、11時過ぎ。
イメージ 2
舗装されてない砂利の駐車場。広めです。
 
 
駐車場側から店内に入ります。
横に長い店内。
入ってすぐにL字カウンター席。
左奥にテーブル席。
イメージ 3
 
カウンター席に座りました。
店内は年季が入ってますが
綺麗にされており居心地はいいです。
昭和のラーメン屋の風情。

先客はテーブル席に1組。
カウンター席に1名。
後客あり。
予約の電話あり。(これは驚きでした。笑)

店員は女将さん(と思われる女性)が1名。
若い男性店員が1名。(息子さん?)
その他女性店員が2名。(パートさん?)
へーっと思ったのが店員のオペレーションの良さ。
テキパキと働いてていい雰囲気です。
駐車場に車が入ると「お客さん入ります」の声かけ等
このお店の外観からは想像がつきませんでした。(失礼!)
 
 
■卓上調味料等
カウンター卓上に紅生姜と胡椒。
高台にラーメン&チャンポンのタレ(替え玉用)、ニンニク、餃子のタレ等。
イメージ 4
 
■メニュー
イメージ 5
お冷は最初の一杯目は店員が持ってきてくれました。
おかわりは卓上の冷水ポットでセルフで。
 
店員から「半チャンセットはプラス200円で出来ますよ」的な声かけあり。
もちろん乗っかりました。
ラーメンの半チャンセットを発注。
イメージ 6
 
 
3分ぐらいでほぼ同時に供されました。
イメージ 7
 
■ラーメン 550円
イメージ 8
このタイプのレンゲは好みではありませんが、それは不問です。

まずはスープから。
あっさりでもなく濃厚でもない白濁豚骨。(味は中間より濃いほう。)
マイルドさに塩気で輪郭がついてるようで
旨味とコクを感じます。

チャーシューは薄切りの豚バラ肉が2枚。
味付けは控えめで、肉そのものの旨さを味わえるタイプ。

その他の具はもやし、ゆでたまご(4分の1カット)、ネギ、ゴマ。

麺は細麺ストレート。
イメージ 9
茹で具合はかたくもなくやわくもなく。
しこしこと心地よい歯切れ感。
いいねぇ。
 
 
■半焼き飯 +200円
イメージ 10
具材は玉子、豚肉、ニンジン、玉ネギ、ねぎ。
パラパラ感はなくしっとり系。
やや焼きムラあり。
油のべちゃっと感はなく、これはこれでラーメンのセットとしては
印象は悪くはなかったです。
 
 
なるほどね。
 
 
勝手にイニシエ系の食べログの点数3.06程度のラーメンと思っていただけに
ラーメンの美味さにちょっとびっくりしました。(笑

この外観ですよ。
イメージ 1
普通は期待できないでしょう。(笑
 
 
総じて、いいラーメン&いいお店。

久々本気で一本取られました。

マジで。(笑
 


店名:ラーメン古潭
住所:福岡県北九州市門司区春日町20-5
TEL:093-341-0926