ふたたびハシゴ酒

飲みそうな奴は大体友達!

小倉北区魚町 『活鮨の虎』 超鮮度x廻転すし(と書いてました。w)

■活鮨の虎
2018年3月26日オープン。
魚屋が運営する回転寿司店
魚町銀天街、スーパー丸和側入り口すぐ。

さておき。

早速行ってみました。

縦に長く、明るく真新しい店内。
(小さな命を見たような気がしますが幻という事で。w)
イメージ 2
ずらっと15席、対面に15席といった感じでしょうか。
BGMは演歌。

注文はタッチパネル。
レーンにも流れています。
寿司は全てわさび抜き。
わさびはレーンに流れています。
イメージ 3
 
よくある既製の小袋でなく生わさびとの事。
イメージ 4
 
メニューはざっとこんな感じ。
写真以外にもその他色々ありました。
一皿500円等は私は担当外という事で。w
イメージ 5
 
イメージ 16
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
 
イメージ 8
 
 
イメージ 10
 
以下、適当に飲み食い。(価格は税別)
 
 
ハイボール 350円
イメージ 9
瓶ビールでもよかったのですが、気分でハイボールで。
ブラックニッカハイボール
ちゃんとしてました。
 
 
■ひらすトロ 200円
イメージ 11
デカネタ1貫。
味は良かったです。
ただ、醤油もつけにくいし、一口ではきついですね。
女性はさらに厳しいのでは?(特に男性と一緒だと)
 
 
■かんぱち 150円
イメージ 12
デカネタ1貫。
これも上記と同じ印象。
 
 
■ちぬ鯛(2貫) 100円
イメージ 13
本日のサービス品的な位置付けでしょう。
安く感じます。
 
 
■めばちマグロ 150円
イメージ 14
デカネタ1貫。
ややルイベ的にひんやり。
口の中でとろけないイメージ。
 
 
■中落ちマグロ軍艦(正式名称失念) 300円
イメージ 15
中トロに近い部位でこれは特に美味かった。
 
 
■まだい 150円
イメージ 1
 
 
なるほどね。
 
 
京寿司との比較は置いときます。

デカネタがこのお店のウリだと思いますが
ちょっと食べにくいですね。
ボリューム的に2貫作れそうなサイズなので
普通に2貫作ったほうが個人的には好み。(酒のアテにしやすい。w)
わさび抜きもなんか理由があるんですかね?
普通に入れて握ったほうがいいような気がするのは私だけ?

まぁ、好みは人それぞれですし、
私は気が利いた記事は書けませんが、
そのうち大先生が記事を書くと思いますので
そちらに期待という事で。

味は悪くなかったですよ!
(全般的に超鮮度はよくわかりませんでしたが。w)
 



店名:活鮨の虎
住所:福岡県北九州市小倉北区魚町3丁目2番17号
TEL:093-513-1144