ふたたびハシゴ酒

飲みそうな奴は大体友達!

『太一商店 門司店』

2018年4月4日オープンの『太一商店 門司店』。
開店早々に行こうと思っていましたが
行橋店でかなりの頻度で食べてるのと、
食べログでこちらの口コミが早々に投稿されたことによって、
私の中での優先順位が急降下。(これは末期の食べログ病の症状。w)

そんな感じで今回訪問。

閉店した味噌ラーメン 二代目とも屋だったテナント。
共同駐車場があるので利便性は良さそうですが
うどんのおに吉と太一商店が人気店なので
昼時は駐車場は満車のことも多いように思います。

食券制。
入口入ってすぐにタッチパネルの券売機。

私の定番のラーメン小盛りにしようと思いましたが
それがどうしても見つからなかったので
ラーメンの普通盛りにしました。
(普通盛りは麺200グラム、小盛りは麺100グラムで50円引き。)
野菜増し等もタッチパネルで行います。

カウンター席6席程度、2人掛けテーブル席5卓程度。
奥にもあるようですがよくわかりませんでした。

空いてたカウンター席に座りました。
店員に食券を渡します。
麺の硬さを聞かれ普通で。

店員は男性1名、女性が2名。
店員同士で声を掛け合うのは行橋店と同じですが
内容が微妙に違います。
(方向性は同じ。この時はあまり元気が無かった。w)

「いらっしゃいませ」でなく「いらっしゃい」。
「麺入ります」でなく「麺入るよ」。
それに対する店員は「よろしく」でなく「あいよ」。
「よろしく」は言わないのかなと思ってましたが
最後に聞こえたような気もします。
その他の掛け声は湯切りの「よいしょ」。
「よいしょ。よいしょ。」て。w
 
 
■卓上メニュー
イメージ 2
 
イメージ 3
こちらでは麺の茹で時間は5分ですが
 
 
イメージ 4
こちらでは7分。w
 
 
■卓上調味料等
イメージ 5
 
イメージ 6
 
 
■ラーメン 680円
野菜:多め
タレの濃さ:普通
背脂:普通:
ニンニク:無し

6分ぐらいで供されました。
イメージ 1
「野菜が足りなければ追加します」的な声かけですが
間違いなく十分過ぎです。

野菜の構成はモヤシ、キャベツ、にら。
基本はモヤシです。

ベースのスープは豚骨醤油。
イメージ 7
ややオイリー。
タレの濃さ:普通
背脂:普通:
ニンニク:無し
でしたが、行橋店と比べてやや味が濃く、
背脂も多めでまろやかさもあり。
元ダレ由来でしょうか、ニンニクの風味も感じます。

野菜から先にある程度食べますが
野菜は味付けされてないのでスープに浸しながら。
スープがほどよく濃いのでモヤシとの相性がかなり良かったです。

麺はこんな感じ。
イメージ 8
小麦の旨味を感じる茶褐色の平打ち麺。
ガシガシと食べるのが醍醐味。
 
 
イメージ 9
厚切りのチャーシューは角煮のようなやわらかさと旨味。
(甘辛い味付けではない。)


なるほどね。


今回、味がいい方向にブレてたのかはわかりませんが
トータルでバランスが良く、美味い一杯でした。
量的には小盛りの野菜増しがやはりMyベストです。




店名:太一商店 門司店
住所:福岡県北九州市門司区西新町1丁目1-24
TEL:093-371-0055