ふたたびハシゴ酒

飲みそうな奴は大体友達!

四川牛肉麺 『蜀味軒』 薬膳牛肉麺 小倉北区霧が丘

つい先日オープンした『蜀味軒』。
早速行ってみました。

イメージ 1
駐車場はお店の前に7台分ほど。

店内はシンプルな内装。
新店ゆえにピカピカ。
カウンター席5席とテーブル席数卓。
想像以上にテーブル席が多かったです。
 
カウンター席に座りましたが
調理場から辛味成分をまとった空気を感じました。
期待が高まります。

年配の大将1名、若い男性1名、若い女性2名(美人)。
何れも外国人のよう。
若干慣れてない印象でしたが、オープン早々ということで。

■メニュー
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
卓上調味料の容器はラー油を勝手に想像しましたが
唐辛子でした。
イメージ 5


■薬膳牛肉麺 750円
麺かビーフンかを選べ、麺で。
4分ぐらいで供されました。
イメージ 6
まずはスープから行きます。
ベースはあっさり塩味スープ。
かなりあっさりめ。
辛味なし。
シビレなし。
薬膳感なし。
よく言えば優しく上品。
(コクや奥行きが無く、味がない?w)

混ぜれば薬膳的な風味が広がるのかなと思いましたが
特に変化は無かったです。

中盤以降、卓上の唐辛子を大量投入。(でも辛くならない。w)

麺は中細麺ストレート。
ややボソボソとした食感。(悪くないですよ。)

具材はネギ、モヤシ、柔らかい牛肉。
イメージ 7
 
支払いはオープンサービスで500円でした。
 
メニューをよく見ずの注文でしたが
メニューには
「塩ベースの牛骨スープに薬膳を加えて体にやさしい一品」
とありました。
確かにそんな感じ。
イメージ 8
パクチーをトッピングしても面白そうです。

なるほどね。
 
 
薬膳はスパイスではなく「体にやさしい」ということなんだろうなと。
先入観で「薬膳=辛い、シビレ、ハーブ感」はとっぱらったほうが思います。
というかその先入観がそもそも間違い?

今回はサービス価格の500円でしたが
定価の750円はちょっと高く感じるかも。

四川マーラー牛肉麺等、気になるメニューがあるので
次回はその辺を食べてみたいと思います。

たぶんわりとすぐに再訪すると思います。
(女性店員が美人だから?笑)

 
 

店名:蜀味軒
住所:福岡県北九州市小倉北区霧が丘3-17-6
TEL:093-967-3672